株式会社 一条工務店 千葉

一条工務店千葉 木造注文住宅
耐震とエコと健康にこだわる住宅メーカー

詳しくは最寄りの各展示場へ

ブログ
一条工務店 千葉 お知らせ のブログはこちら

|2019年12月20日

一条オリジナル全館換気システムロスガード90!!!

ロスガード90

無題

 

みなさんこんにちは。

今回、一条工務店の全館換気システム”ロスガード90”をご紹介させて頂きたいと思います。

建築基準法の改正により、これからの住宅には、シックハウス対策の1つとして、これまでの各部屋単独の換気でなく、「計画的な換気」を取り入れる必要があります。

つまり家全体を効率的に24時間(常時)換気することが重要となってきますが、ただ換気だけを可動させ続けてしまうと、換気をしているのにもかかわらず花粉やPM2.5などが入ってきてしまったり、知らない間に住宅から熱が逃げてしまうことにより、部屋を暖めようとエネルギーを使うことで結果的に光熱費が高くなってしまったりと「快適・省エネ」といった物が失われてしまう可能性があります。

そこで、一条工務店の住宅では、快適さ、省エネ性という「ロス」を無くす為に、全館換気システム”ロスガード90”を、全てのお家に標準仕様で搭載しています。

では、このロスガード90で換気を行なうことによって、どのようなメリットが生まれるのかという点を、いくつかご紹介させて頂きたいと思います。

汚れた空気は外に捨てても、快適な温度は捨てない。

その秘密は「90%」以上の「温度交換」です。

温度交換とは、換気の際に捨てられてしまう室内の快適な温度を、再利用(熱だけを回収して汚い空気は外に出す)しながら換気することです。冬であれば折角暖めた温度、夏なら涼しくなった温度をただ無駄に排出せず、外から取り入れる空気に温度を移すことで、冷暖房費を大幅に抑えることが可能になりました。

無題1

 

せっかく除湿コントロールしたなら、外から湿気を入れないことが大事。

例えば、夏の外気の湿った空気がそのまま家に入ってしまうと、部屋中がジメジメしてしまう為、あまり快適とは言えないと思います。

そこで、給気と排気の空気の温度を入れ換えてくれる「湿度交換」機能があれば、給気で入ろうとした湿気は換気側の空気に回収されて屋外に排出してくれます。だから、エアコンや除湿機でコントロールされた快適な温度にキープし続けることが可能になりました。

無題3

見えないホコリや粉じんも「高性能フィルター」がカット!大切なのは「フィルターの性能」。

マスクと同じように、排気フィルターも目の細かさが大切です。空気を吸い込む力が弱い換気システムでは、それがかえって換気自体の弊害になってしまいます。高性能フィルターが付けられるのも、パワフル換気の”ロスガード90″だからこそ実現する事が出来ました。

特に花粉症にお困りの方、家の外の排気ガスが気になる方などには、一年中、安心してお暮らし頂ける空気環境をご提供することが可能です。

無題

以上のように、一条工務店の全館換気システム”ロスガード90”には、様々なメリットがあります。

一条工務店では、全国様々な箇所に、実際の一条工務店の家にお泊り頂き、性能や住宅設備などをご体験頂ける宿泊体験棟というモデルハウスをご用意しております。

宿泊体験棟をご見学頂いたお客様や、ご宿泊頂いたお客様には、「少し空気が違う」と言って頂けることも非常に多く、ご体感頂くことが何よりの実証につながるかと思います。

一条工務店では、住宅の「断熱性・気密性・換気」の性能をそれぞれ高め合わなければ、本当の意味での省エネ住宅にはならない、と考えております。

断熱性や気密性がいくら高くても空気を入れ替える換気から熱や冷気が出てしまっては折角高めた住宅の性能を、最大限生かすことは出来ません。

熱を逃がさずに新鮮な空気を取り入れることが出来る換気システム、「ロスガード90」であれば「断熱性・気密性」を最大限に生かすことが出来ますので、最高に快適で、安全で、健康的な毎日をお送り頂くことが可能です。

是非一度、一条の家の空気環境を、展示場やモデルハウスでご体感ください。

 

本日もブログを読んでいただきまして、誠にありがとうございました。

家は、性能。一条工務店

市原展示場 初谷

|2019年12月11日

12月15日(日)住まいの体験会 〆切り明日12/1317:00

一条工務店の「住まいの体験会」 

千葉バスに余裕ございます。

千葉展示場7:45集合~幕張展示場7:20集合

茂原展示場7:45集合~金田バスターミナル8:30集合

会場 神奈川県厚木市上依知

事前に申込が必要です。

駐車場ありマイカーでの参加も大丈夫

|2019年12月05日

一条工務店のレジリエンス

こんにちは。

 

一条工務店 市原東展示場の海老澤です。

 

最近、千葉県では台風15号、19号、その後の大雨での被災から「レジリエンス」という言葉が浸透して来たように思えます。

 

■レジリエンスとは

私たちの住まいにおいては、健康で安全に過ごし、災害の際にはできるだけ被害に遭わないように、万が一被害にあっても素早く回復させたいものです。このように外部から受ける力や影響に対する「しぶとさ、強靭さ、回復力」のことをレジリエンスといいます。 住まいや暮らしのレジリエンスを高めるためには、健康や災害に関するリスクを知り、備えておくことが大切です。

CASBEE-レジリエンス住宅チェックリストより

 

 

今後も温暖化の影響で台風が大型化していく中で、千葉県では風速40メートルに耐えられるように作っていた電柱や、高圧鉄塔が倒れ、千葉市では風速58メートルを超え、最近の大雨では茂原市で川の氾濫から多数の床上浸水が発生しております。

 

被害に合われた皆様へは心よりお見舞い申し上げると同時に、今後も同じような被害を出さないための家作りを心がけたいと思いました。

 

 

一条工務店は従来より、間違いのない家作りというテーマで、外部環境に影響されにくい家を作るという事を40年前から取り組んで来ております。

今後、温暖化の影響で台風が大型化していく中で、風速90メートルでも影響されない、地域の大停電にも影響されない、大雨での床上浸水でも家の中には水が入らず耐えられる家作りを行って行っていますので、是非家族を守る災害に強い住宅があること知って頂ければ幸いです。

 

 

一条は暮らし始めた時の安心を50年、60年続く住宅を造っています

一条は暮らし始めた時の安心を50年、60年続く住宅を造っています

 

 

大停電でも安心して電力を維持できます。

 

 

想定外を想定内にというテーマで窓作りにも取り組んでいます

想定外を想定内にというテーマで窓作りにも取り組んでいます

 

 

床上浸水エリアでも心配のない家作り

床上浸水エリアでも心配のない家作り

19100208

 

展示場一覧

宿泊体験モデル

ichijo.tv
お問い合わせ・カタログ請求
新卒通年協力業者

採用情報

一条工務店千葉では一緒に働いてくれる方を募集しています。

株式会社 一条工務店 千葉

一条工務店千葉 木造注文住宅
耐震とエコと健康にこだわる住宅メーカー