株式会社 一条工務店 千葉

一条工務店千葉 木造注文住宅
耐震とエコと健康にこだわる住宅メーカー

詳しくは最寄りの各展示場へ

ブログ
一条工務店 千葉 お知らせ のブログはこちら

|2019年12月05日

一条工務店のレジリエンス

こんにちは。

 

一条工務店 市原東展示場の海老澤です。

 

最近、千葉県では台風15号、19号、その後の大雨での被災から「レジリエンス」という言葉が浸透して来たように思えます。

 

■レジリエンスとは

私たちの住まいにおいては、健康で安全に過ごし、災害の際にはできるだけ被害に遭わないように、万が一被害にあっても素早く回復させたいものです。このように外部から受ける力や影響に対する「しぶとさ、強靭さ、回復力」のことをレジリエンスといいます。 住まいや暮らしのレジリエンスを高めるためには、健康や災害に関するリスクを知り、備えておくことが大切です。

CASBEE-レジリエンス住宅チェックリストより

 

 

今後も温暖化の影響で台風が大型化していく中で、千葉県では風速40メートルに耐えられるように作っていた電柱や、高圧鉄塔が倒れ、千葉市では風速58メートルを超え、最近の大雨では茂原市で川の氾濫から多数の床上浸水が発生しております。

 

被害に合われた皆様へは心よりお見舞い申し上げると同時に、今後も同じような被害を出さないための家作りを心がけたいと思いました。

 

 

一条工務店は従来より、間違いのない家作りというテーマで、外部環境に影響されにくい家を作るという事を40年前から取り組んで来ております。

今後、温暖化の影響で台風が大型化していく中で、風速90メートルでも影響されない、地域の大停電にも影響されない、大雨での床上浸水でも家の中には水が入らず耐えられる家作りを行って行っていますので、是非家族を守る災害に強い住宅があること知って頂ければ幸いです。

 

 

一条は暮らし始めた時の安心を50年、60年続く住宅を造っています

一条は暮らし始めた時の安心を50年、60年続く住宅を造っています

 

 

大停電でも安心して電力を維持できます。

 

 

想定外を想定内にというテーマで窓作りにも取り組んでいます

想定外を想定内にというテーマで窓作りにも取り組んでいます

 

 

床上浸水エリアでも心配のない家作り

床上浸水エリアでも心配のない家作り

19100208

 

CALENDAR
2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

展示場一覧

宿泊体験モデル

ichijo.tv
お問い合わせ・カタログ請求
新卒通年協力業者

採用情報

一条工務店千葉では一緒に働いてくれる方を募集しています。

株式会社 一条工務店 千葉

一条工務店千葉 木造注文住宅
耐震とエコと健康にこだわる住宅メーカー